自転車で行ってみたい「つくばのお花見スポット」をご紹介

もうすぐ桜の季節。

お花見サイクリングが待ち遠しいサイクリングガイド編集スタッフおすすめの、お花見スポットをご紹介します。

王道の農林団地や北条大池は観光ガイドにお任せして、ぜひ自転車で足を伸ばしてもらいたいスポットや、穴場のスポットなどをご紹介します。

1.小田城址・つくば霞ヶ浦りんりんロード(小田~北条付近)

コース1コース8のルートにもなっている小田城址周辺のつくば霞ヶ浦りんりんロード沿いでは、桜のトンネルを抜けるサイクリングを楽しめます。

 

2.学園の杜公園

発展著しい研究学園エリアの学園の杜公園は、新しい公園。駐車場が無いため、自転車でのアクセスがおすすめです。

 

3.筑波大学平砂学生宿舎付近/反町の森公園

筑波大学から近いお花見スポット。4月には新生活の準備に大忙しの学生達で賑わいます。

 

4.JAXA筑波宇宙センター周辺

JAXA 筑波宇宙センター周辺の東大通り沿いにある桜並木。

東大通りから洞峰公園へ向かう、筑波宇宙センター南側の道でも、桜のトンネルを抜けるサイクリングを楽しめます。

 

5.大崎公園

工業団地の名所としては、筑波西部工業団地の万博記念公園が有名ですが、つくばテクノパーク豊里の大崎公園の桜もおすすめです。

 

6.国立公文書館つくば分館周辺

もう1つ、工業団地内の隠れた名所をご紹介。筑波北部工業団地内を抜けるコース7のルート沿いにある国立公文書館つくば分館。その隣りにある公園では、筑波山をバックに桜の写真を収めることができます。

この他にも「自転車のまちつくば」には、桜の名所や穴場スポットがたくさん♪

ぜひ、自転車で足を伸ばして、お気に入りのお花見スポットを見つけてみてください!

厳選!40以上のインスタ映えスポットを掲載した最新マップ

つくば市では、 筑波大学及び筑波大生と協働で、 長さ日本一を誇る「つくば霞ヶ浦りんりんロード」や、 歩行者自転車専用道路「ペデストリアンデッキ」に点在するインスタ映えスポットを集約した『つくジェニックMAP 2018-2019』を制作しました。

タブロイド版のフリーペーパー(発行部数15,000部)として、 11月2日~4日に開催される、 筑波大学の学園祭「雙峰祭(そうほうさい)」で配布します。

学園祭後も、つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば内)等で設置配布致しますので、ぜひ自転車に乗って掲載スポットを巡ってみてください♪

■ 関連リンク
 つくば総合インフォメーションセンター(BiViつくば内)
 雙峰祭 – 筑波大学

自転車も保険に加入しましょう

最近、自転車と歩行者の交通事故がニュースなどで取り上げられています。

自転車であっても事故を起こした場合は損害賠償の責任が生じます。

自転車を安全・安心に利用するためには、夜間のライト点灯や適切に運転できる状態を維持するなどの法令遵守に加えて、万が一の事故に備えて自転車損害賠償保険等に加入しましょう。

つくば市内を対象にした Instagram によるフォトコンテストが開催されています。(8月31日締切)

つくば市内を対象にした Instagram によるフォトコンテストが開催されています。

いずれの企画も、Instagram に指定のハッシュタグをつけて投稿するだけで応募が可能。

サイクリング中に立ち寄ったスポットや、仲間たちとサイクリングを楽しんでいる様子など、

市内でサイクリング中に撮影した写真を添えて応募してみてはいかがですか?

■ つくばファンクラブ「インスタ写真」コンテスト

つくば市×筑波大学コラボレーション企画を開催中。
「#つくばの8月」と「#つくばえ」の2つのタグをつけてつくばの風物詩の写真を投稿してください!

抽選で3名様につくば市の物産認証品「つくばコレクション」の品をプレゼントする他、筑波大生(学園祭実行委員)による選考も行われ、そこで選ばれた上位10作品は11月2日、3日、4日に開催される筑波大学学園祭「雙峰祭(そうほうさい)」で展示を行う予定です。

コンテストの詳細はこちら
http://www.city.tsukuba.lg.jp/shisei/joho/promotion/1004283.html

 

■ つくばスタイルフォトコンテスト

茨城県内のつくばエクスプレス沿線地域ならではの「都市・自然・知」の魅力を愉しむライフスタイルや、これらの魅力を感じるシーンを募集しています。

「#つくスタフォトコン」と「#つくばスタイル」の2つのタグをつけて投稿。
3つの部門が用意されており、それぞれ最優秀作品の応募者にはAmazonギフトコード5,000円分が送られます。

コンテストの詳細はこちら
http://www.tsukuba-style.jp/sp/tsukustagram/